【ちぎり絵】折り紙でのやり方・作り方★コツいらずで簡単なアート

子供から高齢者までできる、ちぎり絵。

折り紙で作れば、幼児も楽しくできます。

 

ちぎり絵なら、今まで作ったけれど放置されていた折り紙も再利用できるので、オススメですよ♪

 

今回は、コツいらずで誰でもできる、折り紙の「ちぎり絵」作り方・やり方をご紹介します。

 

RiRi

最後に飾り方も載せてあります。

 

やり方を写真満載で説明しましたので、ぜひ身近な方と一緒に、折り紙でちぎり絵を作って楽しんでみてくださいね。

折り紙のちぎり絵で子供と遊ぼう♪黙々と作ってくれるかも

意外と頭を使うちぎり絵。

ワクワクしながら頭も鍛えられて、一石二鳥です♪

幼児の発育にもいいし、高齢者の方の認知症予防にもピッタリです。

 

RiRi

大きめの画用紙で下絵を作ったら、長時間熱中してくれる確率が高いです

ちぎり絵は、忙しいママの手助けになりますね。

お時間があれば、ぜひ、お子様と並んで一緒にちぎり絵を作ってみて下さいね。

 

折り紙のちぎり絵 用意する物

折り紙のちぎり絵で子供と遊ぼう♪黙々と作ってくれるかも

  • 折り紙 適量
  • 画用紙 適量(下絵用)
  • お絵描き道具
  • のり (でんぷんのりがオススメです。今回はスティックのりを使用しています。)
  • チラシ (画用紙の下に敷くと、テーブルが汚れません。)
  • 手拭き

幼児でも高齢者など大人の方でも、好きな絵柄の下絵の方が、作っている本人も楽しくできるので、飽きにくいですよ(^^)

 

小学生でしたら、夏休みの思い出をテーマにして、宿題の提出にもいいですね。

 

季節の絵や風景画・花の絵なら、大人の方も一緒に一年中楽しめますね。

 

コツは、大きめサイズの下絵にすることです。
細かくちぎらなくて済むので、楽ですよ。

 

【ちぎり絵】折り紙でのやり方・作り方

1. まず、ちぎり絵の下絵を画用紙で作ります。

画用紙にお好きな絵を描いてください。

【ちぎり絵】折り紙でのやり方・作り方 (1)

 

2. 折り紙をちぎります。

【ちぎり絵】折り紙でのやり方・作り方 (2)

 

3. 画用紙にのりを塗ります。

【ちぎり絵】折り紙でのやり方・作り方 (3)

 

4. ちぎった折り紙を貼っていきます。

【ちぎり絵】折り紙でのやり方・作り方 (4)【ちぎり絵】折り紙でのやり方・作り方 (5)【ちぎり絵】折り紙でのやり方・作り方 (7)

 

 

8.お好みで、ペンなどで整えてもOKです。【ちぎり絵】折り紙でのやり方・作り方 (8)

 

完成です!!

 

9.応用
穴あけパンチで、リボンを通す穴を開けます。【ちぎり絵】折り紙でのやり方・作り方 (9)
10.リボンを通して後ろで結びます。
折り紙でつくったちぎり絵の壁飾りの完成です。【ちぎり絵】折り紙でのやり方・作り方 (10)

 

RiRi

子供が作っている間、ママがホッと一息つける時間になるといいですね♪

 

折り紙でのちぎり絵はコツいらずで簡単♪幼児~高齢者まで気軽にできてオススメ

ちぎり絵は、幼児や小学生くらいの子供から高齢者まで、老若男女年齢を問わずに楽しめます。

 

シールを貼ったり、クラフトパンチで切り抜いたパーツで飾り付けたり、
アレンジは無限大。

  • 安全
  • 低コスト
  • 脳の発達に良い

いいこと尽くしですよ。

 

折り紙のちぎり絵のまとめ

今回は、折り紙で簡単にちぎり絵を作る方法をご紹介しました。

ちぎり絵は、絵を描くのが苦手でも、全然平気。

 

ゆるく適当な方が、味があって可愛いです。

「うまくできないと!」

と焦ってしまうときは、ピカソの奇想天外な絵をご覧ください。

 

彼は、子供のように自由な絵が描きたかった天才画家です。

どうぞ気負わずに楽しんでくださいね。

【ちぎり絵】折り紙でのやり方・作り方★コツいらずで簡単なアート
最新情報をチェックしよう!