8月の折り紙ひまわりの切り絵は簡単♪子どもと作りたい夏のお花

今回は夏らしく折り紙を折って切る、切り絵のひまわりを作ってみたいと思います。

 

RiRi

ひまわりは夏7月・8月にピッタリのお花ですよね♪

 

たくさん切って壁に貼り付ければお子様も喜ぶと思うのでぜひ試してみてください♪

 

とってもカンタンなので、幼稚園や高齢者施設での夏の製作にもオススメですよ。

ひまわりの折り紙:切るためのハサミと折り紙でOK

<用意するもの>

  • 折り紙 黄色1枚、茶色1枚
  • はさみ
  • のり
  • 鉛筆

 

RiRi
家にある材料だけで製作できますよ♪

8月の折り紙ひまわり(切り絵)を作ってみましょう!

1.黄色の折り紙を準備します。

8月の折り紙ひまわり(切り絵)を作ってみましょう! (1)

2.外側を表にして、長方形に半分に折ります。

8月の折り紙ひまわり(切り絵)を作ってみましょう! (2)

3.もう一度半分に折って正方形にします。

8月の折り紙ひまわり(切り絵)を作ってみましょう! (3)

4.今度は、対角に半分に折って、三角に折ります。

8月の折り紙ひまわり(切り絵)を作ってみましょう! (4)

5.長い辺を短い辺に合わせるように半分に折ります。

8月の折り紙ひまわり(切り絵)を作ってみましょう! (5)

6.鉛筆で、折り紙に切り取り線を、丸く書きます。

8月の折り紙ひまわり(切り絵)を作ってみましょう! (6)

7.そこに合わせて折り紙をハサミで切っていきます。

8月の折り紙ひまわり(切り絵)を作ってみましょう! (7)

8.広げたらヒマワリの花びらの部分は完成です!

8月の折り紙ひまわり(切り絵)を作ってみましょう! (8)

 

次は種の部分を作ります。折り方は1~8で作った向日葵の黄色の花びらと一緒です。

 

9.先ほど、黄色の折り紙でつくった花びらよりも、少し下のほうに軽いカーブの線を書きましょう。

ほぼ直線と同じくらいで大丈夫です。

8月の折り紙ひまわり(切り絵)を作ってみましょう! (9)

 

10.切り取り線に沿って切り、のりで花びらに貼り付ければ完成です!

8月の折り紙ひまわりの切り絵は簡単♪子どもと作りたい夏のお花

 

折り紙でひまわりの花びらをつくるときの注意点!

折り紙でひまわりの花びらをつくるとき、注意していただきたい点です。

息子
切るときに注意しないと、丸いお花にならないから注意してね

 

下の写真のように折れていないところを切ってしまうと、半分に切れてしまいます。

折り紙でひまわりの花びらをつくるときの注意点!

折り紙でひまわりの花びらをつくるときの注意点! (1)

ですので、折り紙を半分に折った、折れているところを切るようにしてくださいね!

折り紙でひまわりの花びらをつくるときの注意点! (2)

 

そこさえ注意すれば子供でも簡単にひまわりの切り絵がつくれますよ^^

 

切る場所で大きさも変えられるので色々な大きさのひまわりを作って飾ってみてくださいね!

 

ひまわりの折り紙を子どもと作ってみて♪

夏7月8月にピッタリの可愛いひまわりのお花がすぐ出来上がりました☆

おすすめの応用方法
・壁面に貼って、壁画のような飾りにする
・お手紙にする
・メダルにする
・リースにする
RiRi

手作りすることで市販品より親しみがわくと思います。

息子
大きいヒマワリのお花でうれしいな♪

 

ヒマワリのお花の切り方で、自分好みの色や大きさにかえて、夏の季節感を楽しんでみてくださいね。

8月の折り紙ひまわりの切り絵は簡単♪子どもと作りたい夏のお花
最新情報をチェックしよう!